Information

kpinkcat(モモネコ)

Author: kpinkcat(モモネコ)

2009年1月からジョギングを開始するも、
数か月すると走らなくなる。
3年ごとにブームが訪れ、今回3度目。
2015年に過去最大重量を記録した
のをきっかけに再び走り始める。
今度こそ、過去最速を目指したい。
自分を取り戻す旅。。。

Recent Posts

膝の調子もよくなり、16km走を3回こなせました。
この距離はまだ、週一ペースですが、
それには理由があります。

やっぱ膝が痛いんだよね~~

9km程度を何度も走り、痛みが出てこなくなってきたのを
確認してから、16kmへと距離を伸ばしました。
もちろん、何度も確認している通り、9kmまでは
全く膝に違和感はありません。

でも、膝は正直です。
走っていない長い距離を走ると、
いままでトレーニングしてきた距離を越えて
しばらくすると膝にやや違和感を感じます。

このまま強いペースで走り続けると
膝壊すぞ~~


と警告してくるのです。
やむなくペースを緩めて、フォームの見直しに入ります。
出来るだけ、膝に負担がかからないような
走り方をしようとしますが、
筋力がね、その頃にはへばっているんです。
フォームも意識して走りますが、
気が緩むとすぐ崩れます (T_T)

小出監督の著書
「ジョギング&マラソン入門」
の130ページにこうあります。

40km走を行えば理想的。それが無理でも、
せめて30km(あるいは3時間)は走って
おくようにしよう。それによって、距離に対する
不安を軽減できるし、マラソンランナーの
脚を作る効果も期待できる。20kmまでしか
経験せずにマラソンに出場するのは、
やや無謀というべきだろう。


で、そのページのワンポイントには
「マラソンランナーの脚をつくるには、
長く走るしかないんだ」
とあります。

私の足はまだ10kmまでの脚のようです。
15kmでも、私にはまだ負荷が高いということでしょう。
しばらく距離をこれ以上伸ばさずに、
脚と相談しながら走ろうとおもいます。
どうしても、故障は避けたいです。
アオタイ走りたいもん♪

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ 人気ブログランキングへ 


4月にハーフマラソンに出場して以降、
ずっとLSDという言葉が頭の中をぐるぐるしてました。

長い距離を走りたい!!

そう思い続けていましたが、
ハーフ直後の左膝の故障。
それが治ると今度は右膝。
治ったかなと思い負荷をかけると
また右膝を壊す始末。

プスプスとくすぶる想いを抱きながら過ごす事数ヶ月、
やっと走れる体になりました。
でも、フルマラソン出場まで、あと一ヶ月しかありません。
少なくとも1回は30kmのLSDを経験しておく必要があります。

ハーフのときは、9.1kmを2回走っただけでも完走できましたが、
フルマラソンはそうも行かないですよね。
平井アナが東京マラソンに参加した時も、
事前に30kmのLSDをしていたのを思い出します。
(実際短期間の訓練でフル完走&サブ5は見事でしたよ!)

その予備練習として、先週から15kmやってます。
5'30"/kmくらいで走れているので、
自分としては満足なペースです。
まずは、膝が耐えられるかの確認中ですが、
今月中に30kmのLSDで膝を壊すわけにはいきません。
20kmくらいを挟んで挑戦したいと思います。

今日、ふと、今までの記録を眺めて見ました。
自分が思ったより、距離ははしれていません。

JAN 6.4
FEB 64.0
MAR 66.6
APR 61.7
MAY 65.9
JUN 46.9
JLY 117.8
AUG 60.8
SEP 34.0
OCT 97.1

月に60km程度しか走れていなかったのだなぁ、
と改めて自覚しました。
来年は月間150km以上目指しますが、
とにかくエントリー済みの二つのフルマラソンを
無事に完走することを目標にして行きます。
応援ヨロシクです!!

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ 人気ブログランキングへ 
膝の調子が復調に向かってます。
少し無理するとすぐに痛みが残りますが、
最近は少しでも痛みが感じるときには
無理しないようにしています。

走りたいという欲求や、長い距離を走らないと、
という焦りから、何度も膝痛を悪くしましたが、
結局、無理せずに痛いときは休む!
これが一番いいようです。

でも、体との対話を大切にして、
走れそうな時にはしっかりトレーニングすることも大事です。
痛みを言い訳にしてサボらないようしないと(笑)

091103 run

今日のデータです。
(Nike+のデータをJogNoteで取り込んでいます。
グラフはJogNoteの方が私は好きですね)

一応、これでも自己ベストの走りでした。
最初のアップダウンのきつい2kmでは11'10"でしたが、
その後ずっと調子よく走れて、
9kmを 44'53"でした。

9月に2週間のオフを挟んでから、
10月になるとタイムが伸びてきました。
膝痛が軽減したのが大きな理由ですが、
スタミナもちょっとついてきた手ごたえがあります。

いつも走る 約 9.1kmの周回コースで
10月17日 48’26”
10月22日 47’07”
11月03日 44’53”
と立て続けに自己ベスト更新しました。
ようやく10kmで50分の壁が見えてきた感じです。

2,3ヶ月前までは5min/km のペース走は
まだ大分先の話のように思えてましたが、
最近走り方を意識して、下腿の蹴りが強くなるように
トレーニングしたらいい結果がうまれてきました。
使える筋肉がある程度ついてきたのかもしれません。

走り終わった後、次の日にやや腰痛がします。
腹筋と背筋をもっと鍛えないと、これ以上のスピードで
安定した長距離走をするのは難しいようにおもえてきました。

もう一つは、体重です。
今、68.5kg前後で推移しています。
3ヶ月前は71kgくらいありました。
来月、青島・太平洋マラソンに出場予定なので、
減量を試みていますが、少し成果が出てきたのかも
しれません。体重があと5kgくらい減るともっとラクに
走れそうです。
恐らく私のマラソンでのベスト体重は61kg(BMI 20弱)でしょう。
中学の現役の時は57kgくらいでした。
あの時はやせ過ぎでしたので、63-61kgで走りたいですね。

出場予定大会
12月13日 青島太平洋マラソン
1月10日  いぶすき菜の花マラソン


にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ 人気ブログランキングへ