Information

kpinkcat(モモネコ)

Author: kpinkcat(モモネコ)

2009年1月からジョギングを開始するも、
数か月すると走らなくなる。
3年ごとにブームが訪れ、今回3度目。
2015年に過去最大重量を記録した
のをきっかけに再び走り始める。
今度こそ、過去最速を目指したい。
自分を取り戻す旅。。。

Recent Posts

Jognoteより
2012年 走行距離    ペース
2月 56.510km 9.0 km/h (06'37 /km)
3月 133.360km 9.2 km/h (06'31 /km)
4月 160.030km 9.9 km/h (06'05 /km)
5月 151.610km 10.3 km/h (05'50 /km)
6月 91.940km 9.4 km/h (06'24 /km)
7月 40.360km 9.7 km/h (06'11 /km)
8月 77.180km 8.6 km/h (06'58 /km)
9月 38.680km 9.7 km/h (06'11 /km)
10月 92.810km 9.2 km/h (06'29 /km)
11月 110.160km 9.1 km/h (06'34 /km)
12月 161.0km 9.2 km/h (06'31 /km)

2012年は菜の花マラソンには出場しませんでした。
練習も全くしていたなかったですしね。

ですが、(2011年にリタイアしたとはいえ)、
3年連続で出場しておりましたし、
また、マラソンをノンストップで
完走するという目標も達成しておらす、
心のどこかで引っかかるものを感じていました。

そんな時に、ARES GPSの新型が発表されたのを知り、
この機会にGPSウォッチを購入して、
再びトレーニングのきっかけにしようか、
という気分になれました。


ARES GPSとの出会いもさることながら、
もう一つの出会いは Jack Danielsさんでしたね。
あ、お酒の方じゃないですよw

翻訳版が出てからさらに話題になった
Daniels’ Runnning Formula です。

2009年の頃になぜこの本の存在に気が付かなかったので
しょうかね、悔やまれます。それくらい衝撃的な内容でした。
マラソンを走るには何を指標にトレーニングしたらいいのか、
皆目見当つかない状態でしたが、
この本にははっきりとした王道が記されています。
中学時代の自分の記録と重ね合わせ、
その理論の妥当性にも納得しました。
そして、この本を道しるべとし、
とにかくケガをしないトレーニングを地道に積んでいこうと
再びランニングに前向きになることができたのです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村