Information

kpinkcat(モモネコ)

Author: kpinkcat(モモネコ)

2009年1月からジョギングを開始するも、
数か月すると走らなくなる。
3年ごとにブームが訪れ、今回3度目。
2015年に過去最大重量を記録した
のをきっかけに再び走り始める。
今度こそ、過去最速を目指したい。
自分を取り戻す旅。。。

Recent Posts

いぶすき菜の花マラソンで
8時間オーバーを経験し、
何よりも一番ショックだったのは、
高々40km程度を歩けない体になっていたことです。

17km地点までは少しは走れていました。
ですが、それ以降は膝の痛みが出てきたので、
痛みが出た時点で即座に走るのをやめ、
あとは歩くことにしました。
はじめからそのつもりでいたのです。

残り25kmの道のり、時速5kmで5時間。
7時間そこそこでゴールできればいいや、
という気持ちで歩いていました。
ですが、風向きはどんどん悪くなっていきます。
とにかく膝が痛い。
痛みを押して歩きましたが、
残り2kmくらいのときには既に、
ゴールできないのではないか、と思っていました。
残りの2kmを 50分くらいかけて歩きました。
足を踏み出す度に痛みが走りました。
左膝だけの痛みが右膝にも。。。
たぶん、あの2kmがなかったら、
今、走っていないかも知れません。
それくらい決定的で惨めでした。

「中学時代はあんなに走れていたのに、
20年も経てばこのザマか。。。。
過去にすがるようじゃ、オイラも終わりだな

運動不足は自覚していました。
ただ、その自覚、無かったに等しいと初めて気づいた瞬間です。
惨めな気持ちと、情けなさから
「来年こそはきっと走りきってみせる」
という強い気持ちに変わっていきました。
その気になれば、昔取った杵柄、
「なんとかなるだろう!!とにかくやってみる!」
という気持ちが沸々と湧いてきました。

帰りのJRの昇り階段の手摺りに
ぶら下がるようにつたいながら歩く自分に
苦笑しながらも、なぜか心地よい笑みもこぼれました。
やっとその気になれたことが嬉しかったのかも知れません。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ 人気ブログランキングへ 

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

Trackback